未分類

クレジットカードを遅延するのは何回でブラックリストに?体験談と解決策




クレジットカードを何回遅延してしまうとブラックリストに載ってしまうのでしょうか。

早く支払いをしなければという悩みもありますが、ブラックリストに載ることは避けたいですよね。

そこで何回遅延したらブラックリスト行きとなってしまうのかなど体験談と解決策をお送りします。

クレジットカードで遅延何回目でカード作れなくなる?体験談1

質問

クレジットカードの遅延についてです。
クレジットカードの返済遅延が何回目になるとブラックリストに載りますか?

新しいカードは作れなくなってしまいますか?

回答

ブラックリストについて例えば、信用情報開示をすると、クレジット情報の返済状況という欄がありますよ。
こちらに「異動」と記載されると、以下の期間情報が保有されています。
「契約期間中および契約終了後5年以内」
返済状況は、「長期にわたる支払の遅れ(61日以上または3ヵ月以上)がある場合に異動と表示されます。」
と記載されます。

ちなみに、他の方が回答されている通り、入金状況も記録されていますよ。

このような状態をブラックリストとなるでしょう。

個人信用情報機関(CIC、JICC、KSC)に遅延の情報が記載されている間は、クレジットカードが作りにくくなってしまいます。

審査は、金融機関の判断となりますので、作れないとは断言できません。

クレジットカードは何回の遅延でブラックリストに?体験談2

質問

クレジットカードって何回支払いをとどこおるとブラックリストに載ってしまうのでしょうか。

支払いを良く忘れてしまいます。

そのあとちゃんと支払いをしてもブラックリストになってしまうのでしょうか。

回答

クレジットカードは、信用で成り立っているのです。
立て替え払いをしているので、約束の日に支払ってくれないと、信用は無くなってしまいますよね。

クレジットカード会社も、CICと言う、個人信用情報機関に加盟しており、借入状況や返済状況を報告する義務があるのです。

約束通り支払いすると $マーク
延滞して支払いの場合 Aマーク
一部だけ支払った場合 Pマークが付きます。

そして、61日以上延滞した場合、異動と記載され、いわゆるブラックとなります。

1回の遅延でもカード会社には、要注意客として記録されてしまうのです。

クレジットカード何回遅延で失効に?体験談3

質問

クレジットカードは何回遅延するとカードを失効になってしまうのでしょうか。

回答

一度でもなり得ますよ。何回まではOKなんて決まっていません。
長い年月で1度や2度の延滞は普通にあり得るし短期間で延滞が多いなら即止められるでしょう。それに一度の延滞でも内容が悪ければそのまま使えなくなるでしょう。

クレジットカードは何回か遅延するとブラックリストとなりカードを作れなくなってしまうので気を付けたいですね。